Sponsors

  • トヨタ
  • 三菱ケミカルホールディングス
  • 清水建設
  • 東レ
  • ニッポンレンタカーサービス株式会社

次週予告

#9

更新日
2018年5月22日(火)

槍田キャスターが合羽橋道具街を散策 / “最後の市場”に挑む日本企業。食と農業でアフリカを開拓

放送日

CNBC Asia:2018年5月27日(日)
METRO TV:2018年5月27日(日)
USTREAM:2018年5月29日(火)
日経CNBC:2018年5月27日(日)

”食”に関する道具ならなんでも揃う合羽橋の商店街を紹介。食品サンプル作りにも挑戦しました。
今後の成長が見込まれる最後の市場「アフリカ」に進出をする日本企業を取材。

 

 

 

Program A

【Tokyo Trek】「合羽橋道具街」

 家庭のキッチンツールからレストランの厨房機器まで、なんでも揃う合羽橋の道具街には外国人観光客も多く訪れています。人気の包丁店や食品サンプル屋さんを取材。槍田キャスターが実際に食品サンプルを作ってみました。

Program A

【WBS】「“最後の市場”に挑む日本企業 食と農業でアフリカ開拓」

 海外の「最後の市場」として注目されているアフリカ。2050年には人口が25億人を超え、そのうち約10億人が消費を牽引する中間層になるといわれています。そんなアフリカの市場に展開する日本企業の挑戦を取材。食と農業の分野でアフリカ市場開拓を目指す、味の素と三井物産の戦略とは?

Program A

【WBS】「ロングセラー研究所 たらみのフルーツゼリー」

 ゼリーの中に果肉がそのまま入ったフルーツゼリー。中でもトップシェアの「たらみ」のフルーツゼリーの誕生秘話を紹介。青果卸が、出荷できない規格外の果物の加工品を模索する中、出会ったのがゼリーでした。その後も改良を重ねて年間販売数2億個の大ヒット商品に。

Program A

【WBS】「ロングセラー研究所 リカちゃん」

 誕生から50年を迎えた着せ替え人形の定番「リカちゃん」。タレント名鑑に載るほど有名となり、これまで6,000万体以上を販売してきました。人気を持続させるために打ち出したのが、“ソフト戦略”でした。人形の世界をストーリーで面白く展開しています。

Program A

【夢織人】 日本一社員に優しい会社を目指すランドセルメーカー 協和(後編)

 「協和」は、とことん従業員を大切にしています。高齢者も障害者も同じ待遇で、産休、育休も100%。その経営姿勢のルーツは、創業者の戦争体験でした。「タフでなくては生きていけない。優しくなければ、生きる資格がない」という言葉をモットーに、想いは受け継がれています。

 *CNBCアジアのみで放送されます

 

最新の放送内容

#8

更新日
2018年5月15日(火)

子供にやさしいランドセルを作る会社は、「日本一社員に優しい会社」を目指していました / 福井県美浜「伝統料理 魚の糠漬け へしこ」

放送日

CNBC Asia:2018年5月20日(日)
METRO TV:2018年5月20日(日)
USTREAM:2018年5月22日(火)
日経CNBC:2018年5月20日(日)

ランドセル製造で国内2位の会社、協和。この会社が目指すのは「日本一社員に優しい会社」。その取り組みとは?
若狭地方の伝統料理「へしこ」。美味しさの秘密は製造方法にありました。主婦が作る家庭料理から地元の創作料理店まで、へしこ料理を味わい尽くします。

 

 

 

Program A

【WBS】 あなたの運転は大丈夫?事故防止に”見える化”技術

 ドライブレコーダーの普及率は乗り合いバスやタクシーでは50パーセントを超えるまでになりました。そのドライブレコーダーを使い、事故につながる運転を見える化する技術の開発が進んでいます。その取り組みを取材しました。

Program A

【知る食うロード】 福井県美浜町 へしこ

 『福井県美浜町』。北陸の港町で、鯖を使ったぬか漬け「へしこ」と出合います。へしこを使った家庭料理から創作料理まで味わい尽くします。

Program A

【夢職人】 日本一社員に優しい会社を目指すランドセルメーカー 協和 前編

 最近のランドセルは色だけでなく機能もバリエーションが様々あり、進化を遂げています。業界2位のメーカー協和の生産能力は1人1日1000個。残業ゼロ、産休・育休からの復帰率100%。若手が辞めない「日本一優しい会社」を目指す協和の取り組みとは?

 *CNBCアジアのみで放送されます

 

USTREAM

USTREAMでは最新の放送がご覧いただけます。

Websitehttp://www.ustream.tv/channel/channeljapan/

Sponsors

  • トヨタ
  • 三菱ケミカルホールディングス
  • 清水建設
  • 東レ
  • ニッポンレンタカーサービス株式会社